令和4年4月26日(月) 広島市中区市営住宅遺品整理

「お客様の満足の先を求めて・・」

現金発見→返却のポイント

最初の発見は、押入れの中のたくさんあったバッグのひとつから、約9万円を発見。

バッグの中には、ポケットティッシュ・筆記用具等入っていますが、財布と封筒は要注意。

今回は財布が残っており、その中から出てきました。

2度目の発見は、洋服タンスの吊るしたズボンのポケットからの財布でした。(2万円+α)

上着のポケットも要注意ポイントです。

3度目の発見は、仏壇引き出しの中の封筒の中から。旧札の百円札40と数枚。(懐かしい・・)

その他、1000円、500円の記念コインも引き出しから出て来ました。

しめて「約12万円発見→返却済み」です。

お客様からの「探し物」他、ご要望も全てクリアしました。

【まとめ】

 1.お客様の満足の先を求めて、地道にコツコツひとつずつ解決

 2.最大の満足は予想を超える正直さと誠実さ

今年(令和4年)の現金→返却 累計682万円超(年間目標1000万円まであと318万円)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。