かたづけじょうずは「おたくにたのんでよかった!」がモットーです

令和3年3月22日(月)~23日(火)  広島市西区一戸建ての遺品整理

3社相見積もりのご依頼物件でした。

当社に決まった理由は、

  1. 「現金」は全て返却します
  2. 作業車の駐車位置を調べておきます

以上の2点だったそうです。

施工後の現金発見→返却は140万円超。

お客様より「おたくにたのんでよかった」と言ってもらえる喜びは最高の励みになります。

今回の「現金発見→返却」の難易度は、超・最高難易難度!

発見場所は聞いてビックリ!

①コピー機の中(複合機)

最初の56万円は、コピー機の用紙の中

②ビデオケースの中

2度目の80万円は、多数あったビデオのケースの中

その他、お客様から探し物のご依頼があった「通帳」と「印鑑」は、押入れの毛布の間にサンドイッチされていました。

現金h140万円超え

本日の140万円超えで、令和3年に入って「発見→返却」した現金は、300万円を超えました。

私たち「かたづけじょうず」の得意技は、現金発見→返却です。

最終的にお客様から「おたくにたのんでよかった」と言われることが、最大の励みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です