令和2年11月14(土)~18(水) 広島市南区4世帯家族の一戸建て 遺品整理(お父様)生前整理(お母様)の片付け代行

今年、3番目の現金発見(656万円)→返却

なぜ、こんなにたくさんの現金や貴金属が出てきたのか?

要因はお母様の「認知症」でした。

初日の作業中、タンスの引き出しから50万円、3万円、57万円。

二日目には、空のバッグの中から25万円、325万円と1万円の束、小さな紙箱の中から10万円金貨と1万円銀貨が合計で103万円。

さらにいろんな所で、500円の記念コインもたくさん発見しました。

当社の「片付け代行」の最終目的は、ご依頼者様の「最終ご負担額」を最少にすることです。

その意味では、今回の物件は理想的な展開でした。

貴金属もたくさん出てきましたし、お客様が発見された物をあわせて、追加買取させていただきました。

お客様の反応も「驚き」を通り越し、お孫様まで大喜びの連続でした。

最終的にはお客様のご負担はプラスに転じ、理想的な「片付け代行」になりました。

認知症、あなどるなかれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です