令和元年8月20(火)~21(水) 広島市安佐南区 県営住宅2Kの生前整理

(お父様が施設入居につき、住居現状復帰の後に返却)

他社との相見積もり物件でしたが、他社の見積り額は50万円と高額だった為、お客様は当社の方を選択されたそうです。

埋蔵金発見→返却

1万円札は、衣類の入ったダンボールの底に、封筒に入って置かれていました。

衣類と紙の分別・仕分けが当たり前の当社にとっては、当然の発見でした。

その他アクセサリー等も少々出てきましたので、施工後の追加買取を1万円査定し、お客様の最終ご負担額をさらに△25,000円下げることになりました。

【まとめ】

他社 見積り額 500,000円 
当社 見積り額 210,000円(最終)

お客様も大喜びでした。弊社はお客様の最終ご負担額を最小限にする事に取り組みます。

「かたづけじょうず」はお見積りを2回行います。(施工前と施工後)

お客様の最終ご負担額を、より少なくするのが目的です。

施工前見積り時には買取査定からもれていた品物を、施工後にお客様ご確認のもとで ①「追加買取」させていただくシステム と、  ②埋蔵金発見→返却 の二つの「正直」が、他社にはない私たちの武器であると確信しております

<<1500件の施工実績からの一般的事例>>

上記のように、私たち「かたづけじょうず」は、お客様の最終ご負担額を少なくするために・・

①買取(追加)  +10%
 
②埋蔵金発見→返却+10% 
--------------------------
       計 +20%
(昨年度は1軒あたり4万円弱の実績)

①②とあわせて、資源有効活用の ③売価0円(無料コーナー)の設置 売り場10坪(33㎡)の3本柱で、本当の意味での「かたづけじょうず」を目指してゆきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です