寒くなってきました

どんどん寒くなっています。
先日は安芸太田町の空き家の片付けに行ってきました。
約10年空き家の状態だった家を取り壊すそうです。

空き家の片付けはいつもやっていて慣れていますが、今回は何と雪が残ってました。
山に雪があるのはいいのですが、現地に近づくにつれ道ばたには雪が残ってます。 夕方帰る頃には溶けていましたが、これからの時期は県北の作業は要注意ですね。

今年もあとわずか

11月になりました。
朝晩の冷え込みはすごいですが、作業中は袖をまくって半袖です。

先月も多くの皆様のご依頼を戴きましたが、今月も前半は日程が真っ黒になりつつあります。 空き家の片付けを考えておられる皆様、お見積もりはお早めにどうぞ。

連日のご依頼、ありがとうございます。

10月になり、徐々に気候が穏やかになってきました。
先月は広島県内での空き家の片付けのご依頼は大きなものでは12件のご依頼を戴き、日々頑張りました。
今月もまだ余裕はありますのでご相談だけでもお寄せ下さい。

先月の空き家の片付け作業のなかで、解体をするつもりとのことで少しご相談に乗りました。 その際、解体業者の方から素晴らしい情報がありました。 今回のような解体に関しては自治体から補助金がかなり出るそうです。 それなりに条件はありますがグッドニュースですね。

あちこちの自治体で色々な助成があるそうなので今度調べてみます。 できれば皆様に紹介していきます。

9月になりました

もう9月です。 気候も少し優しくなったようで昨日の作業はずいぶんと楽でした。
8月は8件の空き家の片付けをさせて戴きましたが、二日がかりの物件も複数あり、毎週半分は現場に出ていました。
作業をしていると気候が少しずつ穏やかになってくるのがわかります。 最初の頃は作業開始1時間で全身汗まみれでしたが、後半になると汗ビッショリという日は少なくなりました。

今月も多くの空き家片付け作業が入っています。 空き家のことでお困りの方、いつでも遠慮無くご相談下さい。

こんな所から?

空き家の片付けをしていると必ず金銭が出てきます。
普通は小銭をメインにあちこちから出るのですが、時にお札がまとまって出ます。
「箪笥の中」「引出を取ったその奥」「押し入れの中」「封筒の中」が通常ですが、変わったところでは「ビデオデッキの中」「お仏壇の中」とかがあります。
でも、今回はビックリでした。この間の片付けでなんと食器乾燥機の中から出ました。 それも数万円と残高約300万円の預金通帳!   「空き家片付け発見日記」でも紹介しましたが驚きでした。 片付けをされている方の参考になればいいのですが。。。。